ふたりの素敵な夜のために、早漏治しましょう!

Sad man. Series

ふたりのセックス

there are many different drugs

早漏を気にしている方だけでなく、男性は女性目線のセックスを知ることが大切だと思います。
まず前提として女性の満足とはイクことではないということです。勘違いをしている男性も多いかもしれませんが、女性は男性のように絶頂を迎えるわけではありません。全員がイクわけではありません。イクことで満足する女性もいますが、そこに重きを置いていない女性の方が実は多いようです。

大切なのは独りよがりのセックスをしないことです。
軽い愛情表現や前戯などが好きな女性も多くいます。キスやハグ、愛撫だけでも女性の心は満たされたりもしますし、それらの前戯が女性の興奮を高めたり、緊張を和らげるので挿入時にもさらに快感を得やすくなります。男性にとって性的快感を感じる要素が少ないだけに軽視されてしまいがちですが、女性にとっては前戯も非常に大切なのです。もちろん前戯は男性にとってもメリットがあります。前戯の時間をしっかりと持てば、挿入時間が短くても女性はセックスの時間が短いとは感じにくくなります。またきちんと前戯をすることで愛液も十分に分泌され、男性も快感が大きくなるでしょう。
そして挿入中にも女性目線を忘れないようにしましょう。挿入すると、自分の快感に集中してしまいがちですが、それでは興奮度が上がり射精が早まってしまいます。そのために「他のことを考える」という人もいますが、その際に女性目線を考えてあげてみてはどうでしょう?あなたの気持ちいいと、相手の気持ちいいが必ずとも一緒とは限らないですし、女性は少しずつ快感が大きくなっていったりもするのでタイミングがずれやすいのです。女性が感じるように責めてあげ、昇ってきたらあなたの快感へとシフトチェンジしていけばいいのです。
早漏は男女ふたりの関係性にも大きく関わっていることなので、女性の気持ちに考慮すれば早漏が解決するだけでなく女性も満足する可能性を大いに秘めています。